一日警察署長として本校学生会役員3名が、詐欺被害防止の広報活動に参加しました

 平成28年2月5日(金)、本校学生会役員の秋山公嘉さん、入江史城さん、苅田優海さんの3名が、伯方警察署主催の船舶利用者に対する特殊詐欺被害防止の広報活動に、一日警察署長として参加しました。
 当日午後、生名立石港で開始式があり、上島町長、伯方警察署長の挨拶のあと、学生会役員3名に一日警察署長の任命がありました。これを受けて代表秋山さんが、「上島町内の方が特殊詐欺の被害に遭わない様に呼びかけていきます。」と宣誓しました。
 その後一日警察署長は、フェリー利用者への広報活動やポスターの掲示を行いました。また、警備艇に乗船し、弓削島沿岸に沿って巡回している間、マイクを利用した広報を実施したり、高齢者宅への訪問活動を行いました。
 広報活動に参加した入江さんは、「警察署員として上島町民の方に広報する機会が持てて、すごく有意義でした。」と感想を述べました。3名ともに明るく活躍していたのが印象に残っています。
 また当日は、本校学生が作成したオリジナルキャラクター「メルちゃん」も駆けつけ、一日警察署長の活動を見守りました。ご協力頂いたみなさん、本当におつかれさまでした。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク