いじめ・ハラスメント

いじめ・ハラスメント

 本校では、学生間の「いじめ」や学生と教職員間での「ハラスメント」等、他者の人権を侵害する行為に対し厳正に対処しています。

いじめ

 ある行為を受けている人が苦痛を感じていることを「いじめ」といいます。行為の例には、暴力行為、からかい、悪口、脅し、集団的無視、強要、等が挙げられます。
 本校では、いじめ防止対策推進法、いじめの防止等のための基本的な方針、「独立行政法人国立高等専門学校機構いじめ防止等対策ポリシー」にのっとり、いじめが、いじめを受けた学生の教育を受ける権利を著しく侵害し、その心身の健全な成長及び人格の形成に重大な影響を与えるのみならず、その生命又は身体に重大な危険を生じさせる恐れがあるものであると認識し、本校における全ての学生が安心して学校生活を送ることができるよう、いじめの防止等の対策を総合的かつ効果的に推進するため、「弓削商船高等専門学校いじめ防止基本方針」を定めています。

ハラスメント

 優越的な関係に基づき、指導上必要かつ相当な範囲を超えた言動により、就学環境を害することを「ハラスメント」といいます。言動の例には、体罰、成績評価の不当な操作、指導拒否、能力や身体的特徴をからかうこと、性的な冗談、不必要な身体接触、個人的な関係を強要すること、等が挙げられます。


「いじめ」「ハラスメント」相談窓口

 本校では、「いじめ」「ハラスメント」に関する相談窓口を以下の通り設置しています。
 行為を受けている人のとらえ方が重視されるので、「いじめ」「ハラスメント」ではないかと感じた時は、積極的に相談してください。相談の際に秘密にしたいことは守られます。

いじめ相談窓口

いじめ相談窓口担当者電話番号メールアドレス
学生課学生支援係学生支援係員0897-77-4621
0897-77-4721
gakusei@yuge.ac.jp
水崎教員研究室
(一般科目棟2F)
学生主事
水崎 一良
0897-77-4666mizusaki@yuge.ac.jp
野口教員研究室
(一般科目棟4F)
学生相談室長
野口 隆
0897-77-4673noguchi@yuge.ac.jp
保健室
(一般科目棟1階)
看護師
若松 純子
0897-77-4619wakamatsu@yuge.ac.jp
 いじめにあったり、いじめに気付いたら、話しやすい教職員に相談してください。
上記以外の相談窓口でも、相談を受け付けています。

担任の先生学生相談室看護師
担任の先生以外でも、話しやすいどの先生にでも相談することができます。全ての曜日にカウンセラーもしくはスクールソーシャルワーカーがいます。保健室で予約ができます。
詳しくは「学生相談室の案内」をご覧ください。
保健室や寮の看護師にも、相談をすることができます。
いじめ相談窓口のお知らせ

いじめ相談ダイヤル24

 いじめ問題やその他に悩む子どもや保護者等が、全国どこからでも、夜間・休日を含めて、いつでもいじめやその他のSOSをより簡単に相談することができるよう、全都道府県及び指定都市教育委員会で実施しています。下記のダイヤルに電話すれば、原則として電話をかけた所在地の教育委員会の相談機関に接続されます。

 いじめ相談ダイヤル24(24時間受付):0120-0-78310(なやみ言おう)



ハラスメント相談窓口

以下をご覧ください。
ハラスメント相談窓口のお知らせ