学校・学生トピックス」カテゴリーアーカイブ

留学生日本語スピーチコンテストin愛媛2020で南海放送賞を受賞 New

12月20日(日)に本校から愛媛県留学生等交流推進会議主催の「留学生日本語スピーチコンテストin愛媛2020」へ3名の留学生が参加いたしました。  大会全体で13名の学生が参加しており、結果は情報工学科3年チンギス君が南海放送賞を受賞しました。参加者の過半数が大学生の中で、すばらしい結果を残してくれました。
 情報工学科3年ニャムカ君は、新型コロナウィルス感染拡大により来日が遅れ、モンゴルからの遠隔授業を行った体験をテーマにスピーチを行いました。情報工学科5年ジャイ君は、卒業研究の合間を縫って練習し、「日本語の”イロハ”」の勉強について自分の実体験をもとにスピーチを行いました。
 3名の留学生は、日本語担当の黒瀬先生と連日練習を重ね、前日の夜と当日の朝も追い込みをかけて練習をしたそうです。彼らの今後のさらなる活躍に期待します。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 留学生日本語スピーチコンテストin愛媛2020で南海放送賞を受賞 Newコメントを受け付けていません

全校集会を実施しました New

12月24日(木)に全校集会を実施しました。
 石田校長より訓示を行った後、教務主事、学生主事より新型コロナウイルスに係る対策を筆頭に冬休みを迎えるにあたっての注意事項を学生に伝達しました。
 また徳岡学生会長からも1年間の学生会活動に対する学生及び教職員へのお礼並びに節度のある冬休みを過ごすよう学生に連絡を行いました。
 本年の授業は本日で終了となり、年明けは1月7日(木)から授業が開始となります。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 全校集会を実施しました Newコメントを受け付けていません

本校専攻科生が産学連携フォーラム2020・専攻科特別研究中間発表会で研究成果を発表しました New

 12月19日(土)に開催された弓削商船高等専門学校産学連携フォーラム2020・専攻科特別研究中間発表会において、本校専攻科生が日頃の研究成果を発表しました。
 本校アセンブリホールで行われた研究発表では、海上輸送システム工学専攻2年生1名、生産システム工学専攻1年生8名が発表を行いました。
 発表会に参加した企業や教員からは、専攻科生の研究内容について様々な質疑やアドバイスがあり、専攻科生にとって、これから研究を進めていく上で良い刺激となりました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 本校専攻科生が産学連携フォーラム2020・専攻科特別研究中間発表会で研究成果を発表しました Newコメントを受け付けていません

公開講座「第1回バスケットボール教室」を開催 New

弓削商船高専では、12月13日(日)に公開講座「バスケットボール教室」を開催し、近隣の小中学校より小学1年生から中学2年生まで22名の参加がありました。毎年、全3回で開催している「バスケットボール教室」ですが、新型コロナウイルス感染拡大のため、今年度初めての開催となりました。弓削商船高専のバスケットボール部員22名の協力もあり、賑やかな教室となりました。
 講座では、まず講師より、コロナ禍でもバスケットボールで元気になるために、「楽しむ」、「つながり」、「チャレンジ」をテーマに、バスケットボールの3つの武器「シュート」、「ドリブル」、「パス」がうまくなるにはボールコントロールが重要等の話がありました。
 その後班に分かれ、自己紹介等コミュニケーションを取り合い、ボールを使って、ドリブルをしながら的にタッチし、鬼ごっこやリレーをしました。ラダーを使っての練習では、前後左右など色々なステップでのドリブルをしたり、パスを出したり、ボールの芯をとらえるよう講師から指導がありました。また、ドリブルやパスをしながらシュート練習をしたり、椅子から立ち上がりながらシュートをしたりと、講師や高専生にコツを教わりながらボールコントロールに重点をおいた練習を行いました。
 最後には練習試合を行い、参加者同士が声を掛け合い、最初にはなかった結束力が生まれ、講座を通して仲間とのつながりを学びました。
 参加者からは、「ドリブル・パス・シュートが正確になってきたのでうれしかったです。また参加したいです」「高専生と一緒にバスケをして、中学校でやったことのないシュートの仕方をして、あまり上手にできなかったけど、生かせるといいなと思いました」などの感想が寄せられました。

カテゴリー: 学校・学生トピックス | 公開講座「第1回バスケットボール教室」を開催 Newコメントを受け付けていません

「ひとこねくと」支援サービス事業が愛媛新聞に掲載されました

地域創生演習において、30名の学生が参加して実施している「ひとこねくと」支援サービス事業の活動が、愛媛新聞に掲載されました。


「結びたい家族の笑顔 高齢者らにスマホ教室」2020年12月12日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20201215-01)

「ひとこねくと」支援サービス事業について
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 「ひとこねくと」支援サービス事業が愛媛新聞に掲載されました はコメントを受け付けていません

防災リーダー育成研修会を開催

 12月4日(金)、上島町総務課危機管理室から、羽藤さんを講師としてお招きし、「防災リーダー育成研修会」を開催しました。本校からは、学生会役員、クラブリーダーなど合計27名の学生が参加しました。
 始めに藤本教務主事から、災害時の避難生活に積極的に対応できる学生の防災リーダーを育成すること及び地域協力と社会貢献ができる人材育成を目指すという研修会の趣旨説明がありました。その後、グループに別れて、①簡易テント(間仕切り)の組み立て、②段ボールベットの組み立て、③簡易トイレの組み立て・消耗品(トイレ用収納袋)の装着・使用法などの実習を行いました。
 参加した学生は、最初こそ初めての体験で、少し戸惑いや緊張もしていましたが、すぐに慣れた様子で、互いに協力しながら要領よく組み立てていました。
 羽藤さんから「上島町の防災対策」として西日本豪雨災害での上島町における被害状況や、その対応及び高齢者が多い上島町では、若い人の協力がますます必要になってくるので、いざという時はぜひ地域のために協力してください。」と学生に期待を寄せて述べられました。
 本研修会は、“KOSEN(高専)4.0”イニシアティブ事業「離島工学に基づく防災・減災に精通したIoT技術者育成プログラム」を引き継ぐ防災教育の一環として行いました。本研修会を今後も定期的な行事として取り組み、意識啓発だけに留まらず、少しで社会に役立つ実践的な防災リーダー育成に繋げていきます。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 防災リーダー育成研修会を開催 はコメントを受け付けていません

「キャリア教育セミナー」を実施しました

令和2年12月3日(木)に商船学科1-3年生を対象に「キャリア教育セミナー」を実施しました。
 本セミナーは全国の商船系高等専門学校が連携して実施している「次世代の海洋人材の育成に関する事業」の一環として実施され、本校には一般社団法人日本船主協会様より常務理事 田中 俊弘 氏、海事人材部係長 川瀬 悠 氏 、書記 三好 里沙 氏の3名が来校し、講演をいただきました。密を避けるため、講演会場には2・3年生のみで、1年生は教室からオンラインで視聴しました。
 セミナーの中で、外航海運と内航海運の実現場の紹介及び陸上勤務の業務内容についてご講演いただきました。現場の声を交えた臨場感のあるご講演をしていただき、大変貴重な機会となりました。
 講演終了後の質疑応答の時間には学生から多数の質問が寄せられていたことからも、本講演に対する学生の関心の高さが伺えました。

カテゴリー: 学校・学生トピックス | 「キャリア教育セミナー」を実施しました はコメントを受け付けていません

電子・情報2年を対象に普通救命講習を実施しました

 令和2年11月11日(水)及び18日(水)に電子機械工学科2年生及び情報工学科2年生を対象に、普通救命講習を開催しました。これは救急救命に対する自覚や認識を持たせ、社会貢献できる人材を育成することを目的として実施しています。本年度も上島町消防本部職員を講師としてお招きし、心肺蘇生法、AED及び応急手当に関する講習を3時間かけて実施しました。

カテゴリー: 学校・学生トピックス | 電子・情報2年を対象に普通救命講習を実施しました はコメントを受け付けていません

商船学科救命講習を実施

 11月16日(月)、商船学科3年生が救命索発射講習等を実施しました。
 この救命講習は、船舶遭難時等において利用する基本的救難・救命設備の一つである信号紅炎の取扱い及び救命索発射器の概要・操作・取扱いを学ぶとともに、併せてサバイバルに対する心構えを涵養することを目的して実施しています。また、この救命講習は、STCW条約に規定され、現船舶職員及び小型船舶操縦者法に基づく、海技資格取得のために必要な正式な課程の一部であり、必ず受講する必要があります。
 救命索発射実習では、学生は300メートルもの飛距離、威力の大きさに驚きつつ熱心に受講しました。

カテゴリー: 学校・学生トピックス | 商船学科救命講習を実施 はコメントを受け付けていません

第2回オープンキャンパスを実施しました

 11月7日(土)・8日(日)に令和2年度第2回オープンキャンパスを実施しました。2日間で、146組、中学生、付添人も含め370名の方に参加いただきました。
 今年度は、午前・午後の2部制で実施し、第二体育館で全体説明会を行った後、各学科の見学を行い、その後は希望者向けに進路相談会や学寮見学、練習船弓削丸の船内見学を実施しました。
 参加者のみなさまからは、「わかりやすく丁寧な説明で良かった」「各学科を見学して非常に興味がわいた。」「案内してくれた学生の対応が素晴らしく憧れた」といったご意見をいただきました。

 本校の受検を視野に入れている中学生のみなさまにお知らせします。
 本科推薦入試は令和2年12月17日(木)より、学力入試は令和2年1月28日(木)より願書の受け付けを開始します。詳細は下記リンクよりご確認下さい。
また、ご質問等ございましたら、以下の連絡先までお問い合わせください。

入試に関するお問い合わせ先: 学生課教務係
0897-77-4620



カテゴリー: 学校・学生トピックス | 第2回オープンキャンパスを実施しました はコメントを受け付けていません