月別アーカイブ: 2021年10月

全国高専ロボコン2021四国地区大会 A、Bチーム特別賞を受賞 New

 「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2021 四国地区大会」(以下、ロボコン四国地区大会)が10月24日(日)にオンラインにて開催されました。
 今年度の課題は、「超絶機巧(すごロボ)」であり、6m×6m以内のフィールドでそれぞれのチームが考えたパフォーマンスを行う競技でした。大会は、本校の電子機械工学科3年の山崎祐輔さんの選手宣誓から始まり、11チームがパフォーマンスを行いました。
 本校からはAチーム(ロボット研究部)及びBチーム(電子機械工学科 大澤研究室)の2チームが参加しました。Aチームは画像処理を用いた荷物運びを行うロボット製作に挑戦し、Bチームはだるま落としを行うロボットを製作し、パフォーマンスを行いました。結果は、Bチームが見事にだるま落としを成功させ6位、Aチームは目標の動作が行えず、10位でした。コロナ禍において、製作時間が例年よりも少ない等、厳しい条件の中で学生たちは最大限の努力でロボット製作を行い、堂々としたパフォーマンスを見せてくれました。
 表彰式では、Aチームが「画像処理への挑戦と着実に前に進むこと」を評価され、特別賞(田中貴金属グループ賞)を受賞し、Bチームも「2台のロボットによる共同でのだるま落としの実現」を評価され、特別賞(マブチモーター株式会社賞)を受賞しました。
 ロボコン四国地区大会の様子は、11月21日(日)13時05分から13時59分の時間帯にNHK総合テレビにて放送されますので、是非ご覧ください。(但し、四国地区のみの放送となります。)
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 全国高専ロボコン2021四国地区大会 A、Bチーム特別賞を受賞 Newコメントを受け付けていません

海事啓蒙活動の一環として出前授業を実施しました New

 広島県福山市立神辺東中学校1年生70名の生徒を対象に海事啓蒙活動の一環として、出前授業を実施しました。
 まず、10月12日(水)に本校の商船学科教員2名が、中学校に赴き、「日本の海運と商船高専について」を題目に講演を行いました。その後、10月19日(火)に、生徒の皆さんが来校し、本校練習船「弓削丸」の体験航海やカッター体験を行いました。
 「弓削丸」では、船内に隠されたクイズを探しながら、様々な機械の役割を学ぶことができました。また、船橋では操縦体験も行いました。「カッター体験」では、仲間と力を合わせて目標地点までたどり着き、大きな喜びと達成感を味わい、協調性の大切さを学ぶことができました。
 座学と体験の両面から海事産業や船舶、海洋に関する理解を深めていただける取組みとなりました。
 なお、本校をはじめとする全国に5校ある商船系高等専門学校では、次世代の海洋人材の育成に関する取組みに係る広報活動の一環として、全国各地で出前授業を実施しています。これらの取組みについては、https://kaiji.info/ にて紹介をさせていただいておりますので、ぜひご覧ください。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 海事啓蒙活動の一環として出前授業を実施しました Newコメントを受け付けていません

「高校生・高専生対象奨学金」について(11/12まで) New

公益財団法人本庄国際奨学財団から高校生・高専生対象奨学金の募集がありました。

この募集は、高校生および高専生が経済的理由により大学進学・編入や高専専攻科へ進学を断念することがないよう、また進学後も勉学に専念できるよう高校及び高専本科在学中のほか、大学等への進学後も継続して奨学金を支給し、社会に貢献する人材を育成することを目的としたものです。

奨学金の内容・応募資格等は、公益財団法人本庄国際奨学財団のホームページを確認ください。

出願希望者は、11月12日(金)までに学生課学生支援係までご連絡ください。

  
   チラシ                     募集要項
カテゴリー: お知らせ | 「高校生・高専生対象奨学金」について(11/12まで) Newコメントを受け付けていません

バリシップ2021「船の見学会」へ参加しました New

 10月9日(土)に今治市で開催されたバリシップ2021「船の見学会」に本校練習船「弓削丸」が参加しました。
 当日は、今治市内の小中学生及び保護者18組57名の方に参加いただき、密にならない見学経路設定等の感染症対策を徹底したうえで、弓削丸の船内見学を行いました。
 また、翌日は今治港みなと交流センター「はーばりー」を会場にして、中学生を対象に進路相談会を開催しました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | バリシップ2021「船の見学会」へ参加しました Newコメントを受け付けていません

第32回全国高等専門学校プログラミングコンテスト 競技部門 優勝 New

1.日時
2021年10月9日(土)~ 10月10日(日)

2.場所
大会は本来であれば秋田県秋田市で開催される予定でしたが,新型コロナウイルス感染拡大防止のため,オンライン開催となりました。

3.内容
 第32回全国高等専門学校プログラミングコンテスト(以下高専プロコン)は,高専生が日ごろの学習成果を活かし,情報通信技術におけるアイデアと実現力を競うもので,高専生の独創的なアイデアとアイデアを実現する技術力を世に問う絶好の機会となっています。コンテストは予選と本選から構成されており,課題部門で43作品,自由部門で54作品の合計97チームが予選に応募する中,本校から競技部門で本選に出場していた「迅速果断」チームが優勝を果たしました。
 今年の競技部門は、自然画やイラストなど様々なタイプの現画像から、同サイズに切り分けられバラバラに並び替えられた問題画像を元の画像に戻すパズルゲームです。現画像は問題画像から推測し、並び替えは隣り合う断片画像同士の入れ替えだけで行わなければならず、より操作回数の少ないチームが勝ちとなります。
 マイコン部では例年合宿を行ってプロコン本選のための開発を行いますが、本年度はコロナ対策のため遠隔での開発を余儀なくされました。同チームは1回戦、準決勝とも一位通過を果たし、決勝戦は大阪府立と僅差で優勝を勝ち取りました。本校の優勝・最優秀賞は5年ぶり、12回目となります。受賞チームメンバーは,三島佑介君(電子機械工学科3年)、甲賀悠一郎君(情報工学科2年)、井上裕太君(情報工学科2年)で,指導教員は長尾和彦(情報工学科)です。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 第32回全国高等専門学校プログラミングコンテスト 競技部門 優勝 Newコメントを受け付けていません

商船祭の延期について New

 11月6日(土)・7日(日)に予定していた商船祭について、コロナウィルス感染拡大防止のため、学内で協議した結果、開催を延期させていただくこととなりました。
 延期後の日程につきましては、社会情勢に応じて検討を進めていますが、現時点では保護者の皆様を含めた外部の方のご来場については予定しておりません。ご参加をご検討いただいていた皆様にはご迷惑をおかけすることとなりますが、何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
カテゴリー: お知らせ | 商船祭の延期について Newコメントを受け付けていません

令和3年度専攻科(海上輸送システム工学専攻)入学式を挙行 New

 令和3年10月1日(金)午前10時30分から、本校第一会議室において、専攻科(海上輸送システム工学専攻)入学式を挙行し、2名の学生が入学しました。
 式では、入学生による宣誓が行われ、その後、校長から、「皆さんが2年後に巣立っていく社会では、もはや英語によるコミュニケーションを避けて通ることはできません。2年間あると思うのではなく、今から早速、英語力の向上に努めてください。この2年間でやるべき事を見定め、その目標に向かってしっかりと取り組んでください」と式辞がありました。
 専攻科入学生が、さらに高度な技術者を目指し二年間の学生生活のスタートを切りました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 令和3年度専攻科(海上輸送システム工学専攻)入学式を挙行 Newコメントを受け付けていません