投稿者「admin」のアーカイブ

バリシップ2021「船の見学会」へ参加しました New

 10月9日(土)に今治市で開催されたバリシップ2021「船の見学会」に本校練習船「弓削丸」が参加しました。
 当日は、今治市内の小中学生及び保護者18組57名の方に参加いただき、密にならない見学経路設定等の感染症対策を徹底したうえで、弓削丸の船内見学を行いました。
 また、翌日は今治港みなと交流センター「はーばりー」を会場にして、中学生を対象に進路相談会を開催しました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | バリシップ2021「船の見学会」へ参加しました Newコメントを受け付けていません

第32回全国高等専門学校プログラミングコンテスト 競技部門 優勝 New

1.日時
2021年10月9日(土)~ 10月10日(日)

2.場所
大会は本来であれば秋田県秋田市で開催される予定でしたが,新型コロナウイルス感染拡大防止のため,オンライン開催となりました。

3.内容
 第32回全国高等専門学校プログラミングコンテスト(以下高専プロコン)は,高専生が日ごろの学習成果を活かし,情報通信技術におけるアイデアと実現力を競うもので,高専生の独創的なアイデアとアイデアを実現する技術力を世に問う絶好の機会となっています。コンテストは予選と本選から構成されており,課題部門で43作品,自由部門で54作品の合計97チームが予選に応募する中,本校から競技部門で本選に出場していた「迅速果断」チームが優勝を果たしました。
 今年の競技部門は、自然画やイラストなど様々なタイプの現画像から、同サイズに切り分けられバラバラに並び替えられた問題画像を元の画像に戻すパズルゲームです。現画像は問題画像から推測し、並び替えは隣り合う断片画像同士の入れ替えだけで行わなければならず、より操作回数の少ないチームが勝ちとなります。
 マイコン部では例年合宿を行ってプロコン本選のための開発を行いますが、本年度はコロナ対策のため遠隔での開発を余儀なくされました。同チームは1回戦、準決勝とも一位通過を果たし、決勝戦は大阪府立と僅差で優勝を勝ち取りました。本校の優勝・最優秀賞は5年ぶり、12回目となります。受賞チームメンバーは,三島佑介君(電子機械工学科3年)、甲賀悠一郎君(情報工学科2年)、井上裕太君(情報工学科2年)で,指導教員は長尾和彦(情報工学科)です。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 第32回全国高等専門学校プログラミングコンテスト 競技部門 優勝 Newコメントを受け付けていません

商船祭の延期について New

 11月6日(土)・7日(日)に予定していた商船祭について、コロナウィルス感染拡大防止のため、学内で協議した結果、開催を延期させていただくこととなりました。
 延期後の日程につきましては、社会情勢に応じて検討を進めていますが、現時点では保護者の皆様を含めた外部の方のご来場については予定しておりません。ご参加をご検討いただいていた皆様にはご迷惑をおかけすることとなりますが、何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
カテゴリー: お知らせ | 商船祭の延期について Newコメントを受け付けていません

令和3年度専攻科(海上輸送システム工学専攻)入学式を挙行 New

 令和3年10月1日(金)午前10時30分から、本校第一会議室において、専攻科(海上輸送システム工学専攻)入学式を挙行し、2名の学生が入学しました。
 式では、入学生による宣誓が行われ、その後、校長から、「皆さんが2年後に巣立っていく社会では、もはや英語によるコミュニケーションを避けて通ることはできません。2年間あると思うのではなく、今から早速、英語力の向上に努めてください。この2年間でやるべき事を見定め、その目標に向かってしっかりと取り組んでください」と式辞がありました。
 専攻科入学生が、さらに高度な技術者を目指し二年間の学生生活のスタートを切りました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 令和3年度専攻科(海上輸送システム工学専攻)入学式を挙行 Newコメントを受け付けていません

令和4年度学生募集要項について New

令和4年度学生募集要項が完成しましたので、https://www.yuge.ac.jp/entrance/countryに公開しています。
カテゴリー: お知らせ | 令和4年度学生募集要項について Newコメントを受け付けていません

令和3年度商船学科卒業式・専攻科(海上輸送システム工学専攻)修了式を挙行しました New

 令和3年9月25日(土)、令和3年度商船学科卒業式・専攻科(海上輸送システム工学専攻)修了式を挙行し、卒業生37名及び修了生3名に卒業証書・修了証書が授与されました。
 今年度も引き続き新型コロナウイルス感染予防対策のため、卒業生、修了生、保護者及び教職員のみの出席とし、座席の間隔を空けるなどの対策を行った上で式典を挙行しました。
 石田校長から「海事に根付いたこの地域で海を身近に感じながら有意義に過ごした学生時代は、海事社会の中で活躍していく際、有形無形の形で皆様に味方してくれます。先輩、後輩、同級生の人的ネットワークを是非大切にし、母港である弓削商船にいつでも寄港してください」と式辞が述べられ、卒業生、修了生は引き締まった表情で聞き入っていました。
 続いて、在校生総代の情報工学科4年・今井 洸樹さんが送辞を述べた後、卒業生総代の村上 凜汰郎さんによる答辞が行われました。
 最後に、卒業生一同が登檣礼(とうしょうれい)を実施し、「ごきげんようー!」の掛け声とともに、全員の制帽が美しく宙を舞いました。
 卒業生・修了生たちは弓削商船高専の卒業生・修了生としての誇りと使命を胸に、新しい人生行路へと出航しました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 令和3年度商船学科卒業式・専攻科(海上輸送システム工学専攻)修了式を挙行しました Newコメントを受け付けていません

公開講座「新・芸予文化探訪講座-今治の綿織物工業史跡を訪ねて-」を実施しました New

 弓削商船高専では、9月11日(土)に公開講座「新・芸予文化探訪講座」を今治市で実施し、5名が参加しました。
 新企画第1回目となる今回は、新型コロナウイルス感染症防止対策のため少人数での開催、また一部オンラインでの受講となりました。
 まずは、参加者同士で自己紹介をし、参加者全員が本講座に高い関心を持っているのがうかがえました。
 午前は、元愛媛県総合科学博物館学芸員の藤本雅之氏を講師にむかえ「今治綿織物工業社「興業舎」の明治から昭和の社業変遷の一面」と題して、今治近代産業史で注目されている「興業舎」についてオンラインで学びました。愛媛県総合科学博物館より、「興業舎」が解体されたときの実際の煉瓦やルーフィング、床板等の史料をお貸しいただき、参加者は興味深く見ていました。引き続き、本校講師より「蘆花日記拾い読み~今治の往時を偲ぶ~」と題して、文豪蘆花(徳富健次郎)についての説明を受けました。
 午後からは、ジャガード織機の実演など、今治タオルLABを見学した後、柳瀬義富碑や興業舎第一工場跡など、今治城周辺から今治港にかけての史跡を徒歩で巡り、本校講師より解説を受けながら散策しました。
 参加者からは「初めて聴く話ばかりで大変興味深く拝聴した」などの感想が寄せられました。散策での解説も大変好評で、参加者同士の意見交換や講師への質問などが飛び交い、大いに楽しんでいただくことができました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 公開講座「新・芸予文化探訪講座-今治の綿織物工業史跡を訪ねて-」を実施しました Newコメントを受け付けていません

教職員対象 自死防止研修を実施しました New

 全教職員を対象に、「自死防止研修」を下記のとおり実施しました。
 各教職員が力を合わせて学生を見守り対処することで、自死を防ぐことができることについて、改めて学ぶ機会となりました。



1 目 的
 学生の自死を防止するため適切な学生支援について学ぶ

2 内 容
 はじめに(学校長)
 学生の自死の現況(5分)
 自死発生の機序・機制について(5分)
 学生を観察する際の観点・心構え(5分)
 自死の可能性が疑われる場合の初期対応(10分)
 演習(15分)
 まとめ、質疑(10分)
 総括 (学校長)
 
3 日 時 9月17日(金) 13時30分~14時20分

4 講 師  眞鍋 一水 カウンセラー

5 場 所 アセンブリホール
 未受講者用に録画し、後日学内で配信
カテゴリー: 研究・教員トピックス | 教職員対象 自死防止研修を実施しました Newコメントを受け付けていません

広島県高等学校等奨学生の二次募集について(10/12(火)必着) New

 このことについて、別添の募集チラシのとおり奨学生の募集を行います。申請を希望される方は添付の様式等をダウンロードしていただくか、ご連絡いただければ資料を送付しますので、下記提出先までお問い合わせください。

 必要書類は、広島県教育委員会の当該ページからも確認できます。
 ※保護者等が広島県内に住所を有している者が対象です。
 ※本奨学金は、将来必ず全額返還する必要があるものです。

【提出先】
 794-2593
 愛媛県越智郡上島町弓削下弓削1000
 弓削商船高等専門学校
 学生課学生支援係 宛
 TEL:0897-77-4621

【提出期日】
 令和3年10月12日(火)必着

・奨学生二次募集のご案内(両面印刷) PDF
カテゴリー: お知らせ | 広島県高等学校等奨学生の二次募集について(10/12(火)必着) Newコメントを受け付けていません

令和3年度卒業生及び修了生に向けた高専機構理事長からのビデオレターについて New

令和3年度商船学科卒業生、海上輸送システム工学専攻修了生及び保護者の皆様

卒業生及び修了生に向けた高専機構理事長からのビデオレターについて


 令和3年度商船学科卒業生及び専攻科(海上輸送システム工学専攻)修了生に向けて、独立行政法人国立高等専門学校機構の谷口功理事長より、祝辞のビデオレターが届いておりますので、是非御覧ください。
カテゴリー: お知らせ | 令和3年度卒業生及び修了生に向けた高専機構理事長からのビデオレターについて Newコメントを受け付けていません