本校テニス部の学生が離島海岸清掃ボランティアを実施

 5月26日(土)、本校テニス部の学生が主体となって上島町の離島海岸清掃を実施しました。この事業は地元上島町のふるさと事業にテニス部の学生が主体となり、顧問の先生とエントリーしたものです。普段お世話になっている地元テニスクラブの方と一緒になって通常は清掃できない離島海岸へ船で渡り海岸清掃を行うというものです。
 今回実施した場所は高井神島の海岸で参加したのはM5山田君、S4菰田君と顧問の先生2名、町民テニスクラブから2名の合計6名です。
 テニスクラブのメンバーの所有するボートで午前に出発し、帰ってゴミ袋を片付けたのは夕方の5時過ぎとなりました。ゴミは20数袋のゴミ袋となり船一杯になりましたが、それでも海岸にはまだまだゴミが残った状態で本意ではないまま終了して帰る結果となりました。次は魚島、江の島とあと2回をメンバーを替え、夏までに実施予定です。
 テニス部の学生たちは普段から利用している町テニスコートの草刈り、清掃を実施しており、このことから今回のふるさと事業の募集へも応募することとなりました。今後はコート周辺の清掃、環境整備を実施しながら練習に励み、このボランティアも継続していくそうです。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク