お知らせ」カテゴリーアーカイブ

令和2年度後期授業料免除申請の受付について(10/23締切)

 令和2年度後期授業料免除申請について、下記①~④のとおり実施します。
 選考のうえ、家計状況に応じて、授業料免除を受けることができます。

【免除制度】
①高等教育の修学支援新制度による授業料等の減免(給付奨学金)
 対象:日本学生支援機構の給付奨学金の認定要件を満たす者(本科4年生以上)
 「日本学生支援機構奨学生(二次採用)の募集(10/23締切)」をご確認ください。
※学業成績・家計の経済状況に基準があります。
 学生支援機構の「進学資金シミュレーター」にて大まかに対象となるか確認できます。
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/oyakudachi/shogakukin-simulator.html

②経過措置による国立高等専門学校機構における授業料免除
 対象:①の新制度に申請する本科5年生・専攻科1・2年生
    ①の新制度で「全額免除」以外の減免認定額の本科5年生・専攻科1・2年生
    ※②の減免額が、①による免除額を上回る場合、差額が免除されます。

③国立高等専門学校機構における授業料免除
・各期の授業料の納付前6月内において、学資負担者が死亡又は学生若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けた者(全学年)
・就学支援金対象外の者であり、かつ学業優秀と認められる者(本科1~3年生のみ)
・就学支援金対象外で、家計急変のあった者(全学年)
・就学支援金加算支給が不可能な者(私費留学生等)(本科1~3年生のみ)

④災害特例による授業料免除
・学生本人の居住地、又は学資負担者の居住地又は勤務地が災害により災害救助法適用地域に指定されてから1年以内の者(全学年)

【申請方法】
授業料免除の申請を希望される方は、申請書類を郵送いたしますので、
10月9日(金)までに学生課学生支援係(0897-77-4621)へ電話もしくは窓口でご連絡ください。

※本科1~3年生は高等学校等就学支援金制度の対象となるため、①、②による授業料免除制度は対象外となっております。
※前期授業料免除を申請した際に後期を含めて申請された方は、再度申請していただく必要はありません。

【提出期限】10月23日(金)必着

【担当】
弓削商船高等専門学校
学生課学生支援係
TEL0897-77-4621
カテゴリー: お知らせ | 令和2年度後期授業料免除申請の受付について(10/23締切) はコメントを受け付けていません

卒業生及び修了生に向けた高専機構理事長からのビデオレターについて

令和2年度卒業生、修了生及び保護者の皆様

卒業生及び修了生に向けた高専機構理事長からのビデオレターについて


 令和2年度商船学科卒業生及び専攻科(海上輸送システム工学専攻)修了生に向けて、独立行政法人国立高等専門学校機構の谷口功理事長より、祝辞のビデオレターが届いておりますので、是非御覧ください。
カテゴリー: お知らせ | 卒業生及び修了生に向けた高専機構理事長からのビデオレターについて はコメントを受け付けていません

令和2年度後期時間割について

令和2年度後期時間割を掲載しましたので、お知らせします。

令和2年度後期時間割 PDF
カテゴリー: お知らせ | 令和2年度後期時間割について はコメントを受け付けていません

広島県高等学校等奨学生の二次募集について(10/12必着)

 このことについて、別添の募集チラシのとおり奨学生の募集を行います。申請を希望される方は資料を送付しますので、下記提出先までご連絡ください。
 必要書類は以下の広島県教育委員会のホームページからも確認できます。
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/kyouiku/06senior-2nd-syougakukin-nijiboshu.html

※保護者等が広島県内に住所を有している者が対象です。
※本奨学金は、将来必ず全額返還する必要があるものです。

【提出先】
 794-2593
 愛媛県越智郡上島町弓削下弓削1000
 弓削商船高等専門学校
 学生課学生支援係 宛
 TEL:0897-77-4621

【提出期日】
  令和2年10月12日(月)必着

奨学生二次募集のご案内 PDF
カテゴリー: お知らせ | 広島県高等学校等奨学生の二次募集について(10/12必着) はコメントを受け付けていません

岡山県育英会奨学生の秋季募集について(10/6必着)

 このことについて、別添の募集チラシのとおり奨学生の募集を行います。
申請を希望される方は申請資料を送付しますので、下記提出先までご連絡ください。

【応募資格】
 ①岡山県内に居住する世帯の生徒
 ②勉学意欲があり、家計条件を満たす者(チラシをご確認ください)
  ※家計基準の審査には市町村発行の「令和元年分所得証明書」を提出いただきます。
  ※この奨学金は貸付金のため、必ず返還が必要です。

【提出先】
 794-2593
 愛媛県越智郡上島町弓削下弓削1000
 弓削商船高等専門学校
 学生課学生支援係 宛
 TEL:0897-77-4621

【提出期日】
  令和2年10月6日(火)必着

岡山県育英会奨学生募集チラシ PDF
カテゴリー: お知らせ | 岡山県育英会奨学生の秋季募集について(10/6必着) はコメントを受け付けていません

令和2年度前期期末9月試験成績周知時間割の掲載について

令和2年度前期期末試験成績周知時間割を掲載しましたので、確認をお願いします。

令和2年度前期期末試験成績周知時間割 PDF
カテゴリー: お知らせ | 令和2年度前期期末9月試験成績周知時間割の掲載について はコメントを受け付けていません

本校における「新型コロナウイルス感染症対策指針」【学生・保護者用】第2版Ver.3について

学生・保護者の皆様へ

弓削商船高等専門学校

 本校における新型コロナウイルス感染症対策指針を改訂し、新型コロナウイルス感染症対策指針第2版Ver.3 PDFを作成しましたので、お知らせいたします。
 ご意見等ありましたら、お問い合わせフォームへお寄せください。

【Ver.3における主な変更点】
・移動制限都道府県から兵庫県を除外しました。
・「体調不良」を「体調不良(感染症を疑う症状が現れた)」としました。
・寮生の対応について、文部科学省による指針を踏まえ、再考しました。
・自宅療養後の登校許可については、「症状が回復した場合、その後2日(回復した日の翌日と翌々日)の経過後」としました。
・対応フローチャートを更新しました。
カテゴリー: お知らせ, コロナウイルス関連 | 本校における「新型コロナウイルス感染症対策指針」【学生・保護者用】第2版Ver.3について はコメントを受け付けていません

遠隔授業と対面授業との切替えについて

 授業を対面から遠隔、もしくは遠隔から対面に切り替える際の注意事項を下記のとおり周知しますので、切り替えを検討している保護者様及び学生は必ず一読ください。

【遠隔から対面に切り替える際の注意事項】
 ・遠隔から対面授業に切替える際は、担任に切替えることを申告し、翌々週の月曜日から切替えを開始する。
 ・対面に切替えるにあたり、学生は二週間分の(行動の記録や詳しい体調を記入するためMoodleの管理記録ではなく紙の)健康観察記録用紙を提出する。(保護者の確認サインが必要です。項目に漏れのないように記入してください。)
 ・担任への申請は平日に受け付ける。(土日祝祭日は申請できない)
 ・現在、帰寮できる日を限定しています。(9月26日、27日は商船学科4年生の退寮日のため帰寮を受け付けないなど)
   詳しくは担任の先生に問い合わせてください。
 ・寮生は帰寮日から4日間は学外への外出禁止。


【対面から遠隔に切り替える際の注意事項】
 ・対面授業から遠隔授業に切替える際は、担任に切替えることを申告し、翌週の月曜日から自宅で遠隔授業を受ける。
 ・担任への申請は平日に受け付ける。(土日祝祭日は申請できない)
 

★以下に例を掲載しますので、参考にしてください★

例1)寮生が遠隔→対面に切替え
 例えば9月15日(火)に、寮生が遠隔から対面への変更を担任に申告したとき。

 担任が教務係に連絡。
 翌週は遠隔を継続し、9月26日、27日の土日に帰寮。
 担任は、二週間分のMoodleに入力している健康観察記録の確認をする。
 同時に学生は二週間分の健康観察記録用紙(紙のもの)を提出する。
 9月28日(翌々週の月曜日)から教室で授業を受ける。
 27日(日)に帰寮した場合、28日(月)〜10月1日(木)は校外への外出制限。

例2)通生が遠隔→対面に切替え
 例えば9月15日(火)に、通生が遠隔から対面への変更を担任に申告したとき。

 担任が教務係に連絡。
 翌週は遠隔を継続。
 担任は、二週間分のMoodleに入力している健康観察記録の確認をする。
 同時に学生は二週間分の健康観察記録用紙(紙のもの)を提出する。
 9月28日(翌々週の月曜日)から登校し教室で授業を受ける。

例3)寮生が対面→遠隔に切替え
 例えば金曜日に、寮生が対面から遠隔への変更を担任に申告したとき。

 担任が教務係に連絡。
 遠隔に切替えることを寮務に報告のうえ、外泊、欠食の手続きをする。
 翌週の月曜日から自宅で遠隔授業を受ける。
 (寮生の欠食手続きは2日前の昼から可能となっているためこの例の場合、日曜日の夜から欠食にできる)
 (特段の理由がない限り、外泊の期限は記入しない)

例4)通生が対面→遠隔に切替え
 例えば金曜日に、通生が対面から遠隔への変更を担任に申告したとき。
 担任が教務係に連絡。
 翌週の月曜日から自宅で授業を受ける。(科目担当教員への周知が行き渡るかが不安)
カテゴリー: お知らせ, コロナウイルス関連 | 遠隔授業と対面授業との切替えについて はコメントを受け付けていません

日本学生支援機構奨学生(二次採用)の募集(9/28締切)

日本学生支援機構奨学金の二次採用(秋募集)を実施します。
二次採用では、給付奨学金と貸与奨学金(第2種)の申請が可能です。

申請を希望する方は、学生課学生支援係窓口または郵送で資料をお渡ししますので、
指定された期日までに必要な手続きを行ってください。

1.対象学生
 令和2年度本科4・5年生 、専攻科1・2年生

2.申請受付
 希望者は9月16日(水)までに電話もしくは窓口で連絡してください。
 申請書類一式をお渡しします。

3.資料提出締切
 9月28日(月)

詳しくは、日本学生支援機構の奨学金ページをご確認ください。
リンク:https://www.jasso.go.jp/shogakukin/

4.担当
 弓削商船高等専門学校
 学生課学生支援係
 TEL0897-77-4621
カテゴリー: お知らせ | 日本学生支援機構奨学生(二次採用)の募集(9/28締切) はコメントを受け付けていません

本校における「新型コロナウイルス感染症対策指針」【学生・保護者用】第2版Ver.2について

学生・保護者の皆様へ

弓削商船高等専門学校

 本校における新型コロナウイルス感染症対策指針を改訂し、新型コロナウイルス感染症対策指針第2版Ver.2 PDFを作成しましたので、お知らせいたします。
 ご意見等ありましたら、お問い合わせフォームへお寄せください。

【変更箇所】
P.19の「(1)登校前」の箇所に次の1文を入れました。
※ 適宜、行動の記録をmoodleに入力してください。
カテゴリー: お知らせ, コロナウイルス関連 | 本校における「新型コロナウイルス感染症対策指針」【学生・保護者用】第2版Ver.2について はコメントを受け付けていません