弓削商船が東京日本科学未来館でパネル展示

 6月24日(日)東京の日本科学未来館で実施された内閣府男女共同参画局主催のイベントへ弓削商船の留学生が英語によるパネル展示を行いました。イベント名は“進路で人生がどう変わる?理系で広がる私の未来2018”と言うタイトルで中高生を中心に一般の方も参加できるイベントです。
 当日は13:30からの開会式前から受付をすませた参加者約100名が終了までに本校の展示に立ち寄っていただきました。イベントでは理工系女子のOBの方の講演、簡単なコンサートなども行われ参加者は科学未来館も見学して帰る企画となっていました。
 本校からの留学生情報5年のシャフィク君、商船4年のアシュラフ君は英語で本校の紹介、夏に行われる理工チャレンジのイベント資料を作成、当日訪問者に英語で説明を行いました。訪れた参加者のみなさんは二人の説明を感心した様子で興味も持って聞いてくれていたようです。
 弓削商船ではこの夏、理工チャレンジのイベントを2回実施予定です。すでに1回は参加者多数で締め切りとなる人気となっています。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク