「英語で学ぼう~電気と電池~」公開講座を実施

 弓削商船高専では、8月1日(金)に公開講座「英語で学ぼう~電気と電池~」を実施した。
 この講座は、初めて実施され、小学生4年生から大学生までの7名が参加した。まず、講師から各種発電の仕組みや電池の構造について説明があった。その後、子ども達は、講師2名より簡単な英語と日本語で説明を受けながら、10円玉と1円玉やレモン、お酢等を使った電池を作り、テスターで電圧を測ったり、ブザーやLEDを繋いで発電の様子を確認した。
 子ども達からは、「自由研究に使えそうだし、楽しかったです。」「次回も参加したいです。」などの感想が寄せられた。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク