FD研修を開催

 6月5日(木)に阿南工業高等専門学校 一般教育科 坪井泰士教授を講師として招き、22名の教員参加のもとFD研修を開催した。
 この研修は、高専の教育現場で起きている事例について、どう対応すれば適切に学生をサポートできるのか、グループワークによるケーススタディを中心に検討する「担任教員に求められること~担任スキル開発ワーク~」のプログラムで行われた。
 参加者は担任にとって必要な資質、学生へのアプローチなどについて検討し大変有意義な研修となった。
カテゴリー: 研究・教員トピックス パーマリンク