岩城中学校が本校で環境教育とロボット操作の出前授業を実施

 岩城中学校より1年生15名,3年生7名がはまかぜを利用して来校しました.  本校では,まず最初に全体的な学校紹介を行い,1年生は環境教育としていろいろな水の水質検査,3年生はロボットに関する授業を行い,レスキューロボットの操作を行いました.  今回の訪問は,岩城中学の総合的な学習の時間と本校の出前授業とのマッチングによる取り組みとして実施しました.
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク