第60回教員研究懇談会を実施

 平成26年8月1日(金)13時30分から弓削商船高専アセンブリホールにて、第60回教員研究懇談会が開催され、34名の教職員が参加しました。
 講演者は、今年度より着任されました総合教育科 冨永亮先生と、木村隆一校長の2名でした。
 冨永先生からは「大学での研究内容について」と題して、自己紹介および冨永先生の研究内容についての説明がありました。日常生活やクラブ活動にも関わりのある内容に、参加者からは活発に質疑が行われました。
 木村校長からは「弓削商船について考える」と題して、弓削商船が抱える課題や今後の展望等、「弓削ビジョン」についての説明がありました。これからの弓削商船について考える機会となり、参加者は熱心に聞き入った様子でした。
 参加者にとって、良い刺激を受けることのできる有意義な講演会となりました。
カテゴリー: 研究・教員トピックス パーマリンク