「紙で動物や自動車を作ってみよう」公開講座を実施

 弓削商船高専では、8月2日(土)に、公開講座「紙で動物や自動車を作ってみよう」を実施した。この講座は、初めて実施され、小学校1年生から小学生4年生までの8名が参加した。
 まず、講師より「ものづくり体験」の大切さについての話を聞いた後、複数の題材からチャレンジする題材を選択し、はさみを用いて作成に取り組んだ。子ども達は、紙の上に描いた絵が立体的な動物や車になる工程を楽しみながら作業に熱中していた。
 子ども達からは、「紙で色んな物を作れてとても楽しかった。」「難しいのを作ることができて嬉しかった。」などの感想が寄せられた。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク