「障碍者のための弓削丸体験航海」でボランティア活動

 6月3日、商船学科4年生航海コースの学生が、「障碍者のための弓削丸体験航海〜神戸港クルージング〜」でボランティア活動を行いました。兵庫県たつの市にある社会福祉法人「アルーラ福祉会」から,利用者・付添職員のみなさん18名を弓削丸にお迎えし、神戸港一周の体験航海のサポートを行いました。
 当日は時折小雨が降るあいにくの天気となりましたが、学生が利用者の方々をエスコートし、船内設備や神戸港のガイドをさせていただき、クルージングを楽しんでいただきました。学校生活の話をするなど、学生達も打解けてサポートを行っていました。航海終了後は、学生に握手を求めてお礼をされる方もいらっしゃいました。
 本取り組みは今年で5回目となりますが、今後もボランティア活動の一環として継続していく予定です。
カテゴリー: お知らせ パーマリンク