公開講座「ビジュアルプログラミング入門」を実施

 弓削商船高専では、8月5日(水)に、公開講座「ビジュアルプログラミング入門」を実施した。
 まず、プログラミングの基本について講師から説明があった後、Scratchというプログラミング言語を用いて、キャラクターをパソコン画面内で動かすプログラミングに取り組んだ。
 子ども達は、キャラクターを歩かせるといった基本的な動きのプログラムから始まり、最終的には簡単なゲームの作成を行うまでになり、それぞれが熱中して取り組んでいた。
 子ども達からは、「まさかゲームが作れるとは。楽しかったです」「自分が思うようなゲームができてよかったです」などの感想が寄せられた。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク