全国高専プログラミングコンテスト自由部門で最優秀賞(文部科学大臣賞)受賞

 10月11日~12日に,ホクト文化ホール(長野市)において開催された第26回全国高等専門学校プログラミングコンテスト(高専プロコン)自由部門において,小型船舶が安全に航海できるシステムを出品した本校学生チームが,最優秀賞(文部科学大臣賞)を受賞しました。
 宇崎裕太君(5年),瀬尾敦生君(5年),肥田琢弥君(5年),山本愛奈さん(5年),井上香澄さん(2年)の5名(写真最前列)が出品した「Smart AIS―海内の旗幟―」は,AIS(大型船で搭載が義務化されている近隣船舶間で情報交換を行う専用機器)などに代わり,誰でも持っているスマートフォンによる小型船舶を対象とした航海支援を行います。GPSで船舶位置情報を取得して衝突や座礁の危険検知,サーバを介した緊急事態の対応など,小型船舶で起こりがちな事故対策ができます。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク