弓削商船高専が平成27年度特許講演会を開催

 弓削商船高等専門学校技術振興会では、平成27年度事業の一環として、11月25日(水)に特許講演会を開催した。
 今回は、「特許エンターテイメントセミナー初級」と題し、相原特許事務所の相原 正弁理士と古田・田村特許事務所の田村 善光弁理士が講演を行った。
 講演は、講師による寸劇も盛り込まれた形式で行われた。高専学生が発明をし、弁理士に相談しながら特許を出願するという設定で、理解しやすい内容になっており、受講者は熱心に聴き入っていた。受講者からは、「身近な発明品を題材にしていたので分かり易かった。」「クイズ形式で楽しく学ぶことが出来た。」などの感想が寄せられた。
カテゴリー: 研究・教員トピックス パーマリンク