第12回キャンパスベンチャーグランプリ全国大会で特別賞

 3/10(木)第12回キャンパスベンチャーグランプリが東京都・霞が関の霞山会館で開催されました。四国地区大会テクノロジー部門で優勝した「SmartAIS -小型船舶の安全な航海を支援するシステム-」(井上香澄さん(情報2年)、瀬尾敦生さん(情報5年))が四国代表として発表を行いました。

 井上さんは参加者中最年少でありながら力強いプレゼンを行い、瀬尾くんは審査委員からの質問に熱い思いを込めて丁寧に回答していました。
 結果は審査委員会特別賞と頂点には届きませんでしたが、アイデアと取り組みについて高い評価をいただきました。
 懇親会では、他チームや審査委員の先生方と交流がありました。受賞者コメントで、瀬尾くんは「2年連続の四国代表であり、来年に向けてさらなるステップアップを目指したい」、井上さんは「他の発表者のプレゼンが大変勉強になった。これからも頑張りたい」と感想を述べていました。

 同作品は、高専プロコンにおいて開発したものですが、3/10−12に開催されている情報処理学会全国大会(慶應義塾大学)でも3件の発表を行っています。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク