弓削商船卓球部!凄いぞ!全種目!県大会進出おめでとう!(総体卓球競技県予選会)

 平成28年度愛媛県高等学校総合体育大会卓球競技の部東予地区予選会が,4月30日(土),5月1日(日)の両日,西条市総合体育館にて開催されました.予選会は個人戦シングルスで約250人,個人戦ダブルスで約90組の選手がエントリーを行い,厳しい戦いを繰り広げました.
 初日,団体戦と個人戦のダブルスが行われました.結果,団体戦は3回戦進出を果たし,県大会出場を決めました.本校の過去11年間の記録では,団体戦で県大会に出場した例がなく,昨年度の新人戦と同じく,弓削商船卓球部の歴史に残る一幕となりました.さらに,個人戦ダブルスでは田名後・渡邉ペア(情報工学科3年・電子機械工学科3年)がベスト8に入り,県大会進出を決めました.11年ぶりの県大会出場となります.二日目は,個人戦シングルスが行われ,情報工学科3年の田名後選手がベスト8に入り,県大会出場を決めました.6年ぶりの県大会出場を果たしました.
 本大会では,団体戦・個人戦シングルス・個人戦ダブルスの『 全ての種目 』において,県大会へ出場を決めました。本大会での成果は,弓削商船高専卓球部の歴史において,過去にない快挙であります。選手の皆さん,卓球部部員の皆さん,おめでとうございます.
 最後に,この様な成果を成し遂げられたのも,学生の応援・引率にご協力して頂いた保護者様,学校の後援会・学生支援あっての成果と考えています.今後とも,弓削商船高専卓球部をよろしくお願い致します.
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク