ICTビジネスモデル発見&発表会 四国大会へ参加しました

 平成28年11月19日(土)に愛媛CATVにて開催された、ICTビジネスモデル発見&発表会 四国大会に本校学生4名が参加しました。このコンテストはICT技術で世の中の課題を解決できるビジネスプランを提案し、そのプランを参加者同士で競わせるというものです。

チーム名 : 弓削商船高専 Knee’s Needs
 提案タイトル : スマートフォンと小型加速度センサを活用したリアルタイムジョギング支援システム -Knee’sNeeds-
 発表者 : 井上香澄(情報工学科3年)
     : 瀬尾敦生(専攻科1年)

チーム名 : 弓削商船高専 Mimamore
 提案タイトル : Mimamore -迷惑電話防止システム-
 発表者 : 檀浦紗弥(情報工学科2年)
     : 吾藤秀亮(情報工学科5年)

 Mimamoreチームは審査員特別賞、Knee’s Needsチームはキャンパス部門最優秀賞にそれぞれ選ばれました。Knee’s Needsチームは2017年3月14日に開催される全国大会に参加する予定です。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク