メンタルヘルス講演会

 平成28年11月29日(火)16時より、本校全教職員を対象に、アセンブリホールにおいて春田 裕和 先生による講演会を開催しました。春田先生は、40年間中学校で教員生活を送られ、校長としても活躍されました。この間、大学院では臨床心理学を専攻され、積極的な生徒指導や心の問題を抱える生徒の支援などを研究され、中学校で実践的な取組みをしてこられました。10月から、本校の学生相談室の相談員として毎週火曜日15時~18時まで学生相談を担当していただいています。
 本講演会は、「学生が安心安全に学ぶことのできる環境作り―発達障害学生への支援、いじめ問題への対応を考える―」と題し、発達障害及びいじめへの対応について正しい知識を習得することを目的として実施しました。教職員にとって、メンタル的な問題を抱える学生との関わり方に関し、有意義な知識を得る貴重な機会となりました。
カテゴリー: 研究・教員トピックス パーマリンク