情報工学科学生が「シリコンバレー起業家育成プログラム」に参加決定

 来年2月20日~25日に実施される「シリコンバレー起業家育成プログラム」へ、情報工学科の学生5名(専攻科1年 瀬尾敦生・3年 井上香澄・2年 伊藤清里菜・2年 小山祐佳・2年 村上智哉)の参加が決定しました。
 このプログラムは国立研究開発法人情報通信研究機構が主催しており、米国シリコンバレーにおいて、現地のICTベンチャーとの交流や、現地で活躍するベンチャー起業家等からの講義など、グローバルマインドを身につける機会が提供されます。
 そしてメンバーは、全国高等専門学校第27回プログラミングコンテストの課題部門で優秀賞を勝ち取った学生たちです。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク