弓削商船高専で「上島町との連絡協議会」を開催

 平成29年2月28日(火)、弓削商船高専において、「第10回上島町・弓削商船高専連絡協議会」が開催されました。この協議会は、連絡協力協定を締結している地元自治体の上島町との間で、定期的に実施しています。
 今回の会議では、弓削商船高専から、「平成29年度の入試状況」及び「本校の教育・研究における社会的使命について」と題し、離島工学など様々な角度から海事人材及び技術者育成に力を入れ、瀬戸内地域の活性化を目指すことなどの報告がありました。また、上島町から、「弓削商船高専研究助成事業」の進捗状況及び、平成29年度に開催される愛顔つなぐえひめ国体への協力要請などの議題が挙げられました。
 その他にも、双方から様々な要望事項や報告事項が出され、今後の発展のための意見交換が行われました。今後も、行政と教育という異なった視点から地域連携を推進し、双方が発展、吸収、還元できるよう協力体制を構築していくことが期待されます。
カテゴリー: 研究・教員トピックス パーマリンク