「えひめITフェア2017」に出展

 弓削商船高専は、7月7日(金)、8日(土)にアイテムえひめ(松山市)で行われた「えひめITフェア2017」に出展しました。
 このフェアは、産官学連携による展示・セミナーを通じて愛媛県全体のICTリテラシー向上を図るという目的で2000年から開催されているもので、毎回、県内の企業や大学等が数多く参加しています。
 今年度、弓削商船高専は、「学生による創造性実験の作品展示」というタイトルで出展し、昨年度の起業家甲子園で総務大臣賞を受賞した「9軸加速度センサを用いたジョギング支援システム」や「スマートフォンを用いた小型船舶向けAIS」の展示をおこないました。
 会場では、開発に当たった本校専攻科生が、訪れた方々に実際にシステムを体験してもらいながら、作品の説明をおこない、本校の創造性実験の内容や教育目的等をアピールしました。
 学校の取り組みや学生の作品を多数の人に紹介する良い機会となりました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク