公開講座「VRの世界を体験してみよう」を実施

 弓削商船高専では、2月24日(土)に小学校4年生から6年生を対象に公開講座「VRの世界を体験してみよう」を実施しました。
 最初に講師からVRについての説明があり、その後、子どもたちへ木製のパーツが配られ、VRを体験するためのVRゴーグルの組み立て作業に移りました。ホットボンドを用いる組み立て作業に、はじめは悪戦苦闘していた様子でしたが徐々にコツをつかみ、全員が自分の力で組み立てることができました。最後に、組み立てたゴーグルにタブレットを取り付けてVRゴーグルを完成させると、子どもたちはさっそく中をのぞき込み、ゴーグルをいろいろな角度に傾けながら、日常では体験できないVRの世界を楽しみました。
 子どもたちからは、「組み立てるのはちょっと難しかったけど楽しかったです」「ずっとVRを体験してみたかったので今日できて嬉しかったです」などの感想が寄せられました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク