島根県大田市の三瓶こだま園のみなさんが体験学習に来られました!!

 3月17日、18日の二日間、島根県の山村留学センターから8名の山村留学生が本校で体験学習を行いました。
 この事業は海洋人材育成事業の一環で山間部の子供たちに海事、船などの広報活動を行うものです。参加した小中学生は1泊二日で練習船弓削丸へ宿泊、小型練習船”はまかぜ”の体験航海や手旗信号、ロープワークなど海洋事業に関する学習を行いました。夜は弓削丸ブリッジでレーダーを動かしたり、学習の様子を撮影したVR映像の体験なども行いました。
 参加した生徒たちと同行した4名の指導員のみなさまには大変満足していただけたのではないでしょうか。将来へ向けて海への理解が高まっていくことを期待しています。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク