平成30年度入学式を挙行

 4月8日(日)に平成30年度弓削商船高等専門学校入学式を挙行しました。今年度は本科入学生128名(編入学生2名,留学生2名を含む)、専攻科入学生8名の計136名の学生が入学し、式場はご来賓、教職員、在校生、そして新入生の保護者で埋め尽くされました。
 式ではまず、入学許可が行われ、続いて本科入学生及び専攻科入学生による入学宣誓が行われました。その後、校長から「高専は、自ら取り組む人にとっては非常にやりがいのある学校です。いろいろなことに挑戦し、あなたの夢を実現させてください。」と式辞がありました。
 そして、入学生を代表して情報工学科の原楓子さんが「夢を叶えるために何ごとにも全力で挑戦していきたい。」と希望に満ちた答辞を行い、式はクライマックスを迎えました。
 式に出席された多くの保護者にも見守られながら、新入学生の弓削商船高専での新たな生活が始まりました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク