平成30年度科研費講演会を開催

 弓削商船高専は、9月5日(水)に、教職員を対象にした平成30年度科研費講演会を開催し、教職員43名の参加がありました。
 講演会では、平成30年度科研費(若手研究)を獲得した電子機械工学科の福田英次先生から申請書作成にあたっての工夫点について、高専機構主催の高専研究プロジェクト「若手研究者科研費合宿」に参加した情報工学科の益崎智成先生から合宿で得た情報や読みやすい申請書の書き方等について紹介がありました。
 参加者からは、「取組事例を披露されることは大変参考になった。時間をかけて作成することの大切さを再認識させていただいた。」「大変勉強になった。ポイントが整理されており、自分の申請書に反映したい。」などの感想が寄せられました。
 科研費の採択率向上だけでなく申請率向上を目標とする本校において、科研費獲得に向けての意欲が大いに高まる内容であり、大変有意義な講演会となりました。
カテゴリー: 研究・教員トピックス パーマリンク