平成30年度商船学科卒業式を挙行

 平成30年9月24日(月)、平成30年度商船学科卒業式を挙行しました。卒業生32名は本校を巣立ち、新たな門出の日を迎えました。
 井瀬校長から「皆さんが自分の帆に風を受け、人生を切り開いていかれることを祈念します」と式辞がありました。そして、来賓の上島町長及び一般社団法人全日本船舶職員協会会長より心のこもった御祝辞を頂きました。
 式の終盤、卒業生総代 原 悠登さんによる答辞が行われた後、本校商船学科卒業式恒例のセレモニーが行われました。卒業生代表の吹く笛に合わせ、卒業生一同が「ごきげんようー!」の掛け声を放った直後、全員が帽子を高らかに投げ、多くの帽子が美しく宙を舞いました。
 卒業生たちの表情は、これからの輝ける未来に期待を弾ませているかのように輝いてみえました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク