全国高専大会・柔道90Kg超級で第3位入賞

 平成30年8月26日、大分県立総合体育館で、全国高等専門学校体育大会・柔道競技が開催されました。本校から2名の学生が出場し、商船学科4年生・國貞晴信君が90Kg超級で3位に入賞しました。参加した学生の試合の様子は、次のとおりです。

國貞晴信君(S4)
 連発の攻め技で更なるチャンスが訪れる。内股、一本背負い、袈裟固めなど繰り出す技が次々と決まる。
 来年度は優勝、更なる躍進が期待される。

東数馬君(S2)
 準優勝となった3歳年上のベテラン選手との対戦。相手の防御に阻まれ苦戦した。
 惜しくも1回戦で敗退。まだまだのびしろがあり、今後の飛躍が楽しみである。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク