弓削商船高等専門学校産学連携フォーラム2018を開催しました

 本校地域共同研究推進センターは弓削商船高等専門学校技術振興会(しまなみテクノパートナーズ)と共催で、12月8日(土)に弓削商船高等専門学校産学連携フォーラム2018を開催しました。
 本フォーラムは、地域を中心とする産業界の方々と本校教員及び学生との連携・交流を深め、共同研究や技術移転等に繋げる活動を促進することを目的として開催したもので、当日は約50名の参加がありました。
 主会場となった本校アセンブリホールでは、株式会社ひめぎんソフト、福寿船舶株式会社による企業講演のほか、本校教員及び専攻科生による研究成果の発表が行われ、それぞれの講演・発表に対し活発な質疑応答がありました。
 また、化学実験室で行われたポスター展示では、本校教職員及び専攻科生並びに技術振興会会員のポスター34枚が展示され、来場者は出展者の説明を熱心に聴いていました。
 本校では、これを機会に地域企業の皆様との相互交流による新たな活動の端緒を探っていくことができればと考えております。
カテゴリー: 研究・教員トピックス パーマリンク