公開講座「家庭で出来る簡単実験-いろんなボールを作って遊ぼう!-」を実施

 弓削商船高専では、平成31年1月26日(土)に小学生を対象に公開講座「家庭で出来る簡単実験-いろんなボールを作って遊ぼう!-」を実施しました。
 まず講師から、今回の実験で作る香り玉やクラックビー玉、スーパーボールの作り方についての説明があり、その後実験へと移りました。
 クラックビー玉作りでは、赤外線温度測定器で温度を測りながら300度になるまで熱したビー玉を氷水で一気に冷やしてビー玉の中にクラック(ひび割れ)を作り、最後に透明なマニキュアでコーティングして完成させました。受講者はとてもキラキラした宝石のようなクラックビー玉を思い思いに手に取って嬉しそうに眺めていました。
 どれも混ぜたり熱したりといった簡単な作業でしたが、材料の組み合わせによって、様々なものを作製できることを学び、理科の面白さについて触れることのできる良い機会となりました。
 受講者からは、「スーパーボールは自分で作ったことがなかったので、どうやって作るんだろうと思って参加しました」「ビー玉作りと香り玉作りがとても楽しかった」などの感想が寄せられました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク