留学生・チューターとの花見会

 4月6日晴天の中、留学生とチューターとのオリエンテーションを兼ね、弓削島大谷公園で花見をしながらの昼食会を行いました。本年度の留学生はマレーシアからのアシュラフ学生とアブ学生、ラオスからのジャイ学生です。彼等は来日してから既に1年以上経ち、日本語も上達してクラスにも溶け込めている様です。
 国際交流推進室では、低学年クラスに対する留学生の母国紹介(プレゼンテーション)、商船祭における母国紹介(ポスター発表)、総合文化祭における日本文化体験学習、日本文化の実地研修旅行等を計画しています。
 本校学生が留学生との交流を通して、国際感覚を向上出来ることを期待しています。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク