ヘルメット贈呈式を挙行

 4月9日(火)、第1会議室において、ヘルメット贈呈式を挙行しました。
 愛媛県内の県立高校で自転車用ヘルメットの着用が義務化されて以降、本校も同様に寮生を含めて自転車通学する学生は皆ヘルメットを着用しています。
 例年、本校が立地している上島町から、自転車通学する新入生にヘルメットをいただいており、今年度も119個のヘルメットを寄贈していただきました。
 式では宮脇馨 上島町長から、新入生を代表して商船学科1年山中紳之條さんにヘルメットが手渡され、「安全運転を心がけ、大切に使用します。」とお礼の挨拶が述べられました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク