第73回愛媛県高等学校総合体育大会 陸上競技対校選手権大会 走高跳で2位入賞!

 令和元年6月1日(土)~3日(月)、愛媛県総合運動公園陸上競技場において、第73回愛媛県高等学校総合体育大会陸上競技対校選手権大会が開催されました。本校からは、情報工学科1年の宗清珠寧さんがやり投げで、電子機械工学科3年の古岡大空くんが走高跳の種目で出場しました。
 競技では古岡くんが、自己ベストで見事2位入賞(1m86)を果たしたと同時に四国高校総体への出場権を獲得しました。古岡くんは、先の東予地区予選でも1位の好成績で勝ち上がり、今大会出場を果たしていました。当日は、あいにくの雨で気温が低く、難しいコンディションとなりましたが、素晴らしいパフォーマンスを発揮することができました。
 次の四国高校総体で6位以上の成績を収めると、沖縄で開催される全国高校総体へ出場することができます。全国高校総体出場を目指し、四国高校総体でも良い成績が収められるよう頑張ります。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク