全校集会を実施しました

 前期の終業にあたって、全校集会を実施しました。
 今年度は、体育館での暑さ指数の測定後、熱中症の危険があると判断されたため、放送を用い、各クラスにて行いました。
 校長先生の講話では、始業式で述べた「3つのお願い」を心にとめ、行動できたかどうか確認がありました。
 3つのお願いとは、「やるべきことを見極め後回しにしないこと」「人と直に向き合ってコミュニケーションをとること」「勉強以外にも取り組むこと」です。
 講話の最後には、けが・病気に気をつけて自制しつつ充実した夏休みをおくってくださいと締めくくられました。
 続いて行われた、表彰伝達では、第56回四国地区高等専門学校体育大会、愛媛県高等学校東予地区総合体育大会、東予陸上競技選手権大会、愛媛県高等学校総合体育大会において活躍した学生の功績が称えられ、優勝した個人名及び団体名が読み上げられました。例年より、多くの学生が表彰される喜ばしい結果となり、一人ひとりの名前を読み上げられないほどでした。
 最後に、学生主事から連絡事項があり、夏休み中、社会に求められる能力を身につけるために、目標を持ち、ルールを知り、生活習慣に気をつけ学びを続けるよう指導がありました。
 夏休みは、8月10日(土)~9月23日(月)まででとなっており、9月24日(火)から授業が再開されます。
 新学期に学生の元気な姿が見られることを期待しています。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク