「えひめ未来のしごと博・えひめITフェア2019」に出展しました

 弓削商船高専は、8月30日(金)、31日(土)に愛媛県武道館(松山市)で開催された「えひめ未来のしごと博・えひめITフェア2019」に出展しました。
 このイベントは、企業や団体、大学等が持つ、働き方を変革するような優れた技術を集めた総合展示会で、「G20愛媛・松山労働雇用大臣会合」に合わせて開催されたものです。
 本校は、「弓削商船高等専門学校、情報工学科の研究と教育の紹介」というタイトルで出展し、本校情報工学科の学生がこれまでに授業や課外活動などで作成した作品の展示を行いました。
 ブースでは学生が説明を行い、G20労働雇用大臣会合に出席される代表団や愛媛県知事を始め、多くの来場者に実際にシステムを体験してもらいながら、日頃の研究成果をアピールしました。
 本イベントを通じて、学校の取組や学校が持つ技術を多くの方に知っていただくことができました。
 なお、本イベントには弓削商船高等専門学校技術振興会(しまなみテクノパートナーズ)の御協力を得て出展しました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク