弓削商船高等専門学校産学連携フォーラム2019を開催しました

 本校地域共同研究推進センターは弓削商船高等専門学校技術振興会(しまなみテクノパートナーズ)と共催で、11月16日(土)に弓削商船高等専門学校産学連携フォーラム2019を開催しました。
 本フォーラムは、地域社会や産業界の動向から新規研究課題を模索することを目的として開催したもので、当日は約40名の参加がありました。
 主会場となった本校アセンブリホールでは、株式会社三井E&Sマシナリー、株式会社正興電機製作所による企業講演のほか、本校教員・専攻科生による研究発表が行われ、それぞれの講演・発表に対し活発な質疑応答がありました。 また、化学実験室で行われたポスター展示では、本校教員・専攻科生、技術振興会会員、講演企業から出展された26件38枚のポスターを前に意見交換を行いました。企業によるデモ機実演などもあり、参加者は熱心に説明に聞き入っていました。
 本校では、これを機会に地域企業の皆様との相互交流による新たな活動の端緒を探っていくことができればと考えております。
カテゴリー: 研究・教員トピックス パーマリンク