第41回四国地区高等専門学校総合文化祭を開催

 12月14日(土)、15日(日)の2日間、西条市総合文化会館と西条市産業情報支援センターにおいて、第41回四国地区高等専門学校総合文化祭を開催しました。
 開会式では、来賓の玉井敏久 西条市長から「みなさんが日頃から磨いてきた技能を発表し、交流を深めることで四国の高等専門学校が一つになることを期待しております。また、先輩方が築き上げてきた総合文化祭を今後も発展していくことを願っております。」と御祝辞を賜りました。開会式終了後、各校紹介DVDの放映、ジャグリング、ストリートダンス及び書道パフォーマンスの発表が行われました。
 2日目からは、絵画、書道などの展示、プログラミング、英語スピーチ、将棋などの各種競技が開催され、ステージでは、吹奏楽、軽音楽などの発表が行われました。
 閉会式では、石田校長から「みなさんが目標を定め、全力で挑戦した経験は、今後の人生において大きな糧になると思います。」と挨拶を述べました。また、次期担当校の阿南工業高等専門学校 寺沢校長から、「来年もみなさんが日頃の成果を存分に発揮できるよう準備し、みなさんをお迎えいたします。」と挨拶を述べられました。
 今回は、スペシャルゲストとして、上島町のゆるキャラ「かみりん」が遊びに来てくれました。かみりんの応援のおかげで会場は大いに盛り上がりました。

【本校学生の成績】
絵画部門
 優秀賞 三上 楽人(みかみ がくと)
 佳 作 木村 有里(きむら ゆり)
書道部門
 佳 作 佐藤 花菜(さとう かな)
 佳 作 長畑 桜弥(ながはた さや)
プログラミングコンテスト競技部門
 優勝
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク