月別アーカイブ: 2013年10月

四国高校新人陸上競技 女子800m 5位入賞

 10月12-13日に香川県立丸亀陸上競技場にて、四国高等学校新人陸上競技大会が行われました。情報工学科2年の白川友理さんが女子800mにおいて2分23秒85で5位入賞しました。

カテゴリー: 学校・学生トピックス | 四国高校新人陸上競技 女子800m 5位入賞 はコメントを受け付けていません。

技術振興会主催の「出張講演」を開催

 弓削商船高専は、技術振興会主催の「出張講演」を10月23日(水)に今治市にある美須賀コミュニティプラザで開催した。

 この「出張講演」は、本校教員が技術振興会会員企業へ出向き、講演を行うもので、今年度は12件の講演を予定し、募集を募った。その1回目の講演として、今治商工会議所女性会から依頼のあった「簡単手作り石鹸講座」を開催した。今回の講座には、15名の参加者があった。

 まず、講師の伊藤先生から今回作る石けんの成分、材料、分量、作り方の説明があった後、作業に取りかかった。参加者は、水酸化ナトリウムを計ることから始めたが、普段馴染みのない材料や計器に戸惑いながらも和気藹々と作業を進めていった。講師の先生もいつもとは違う場所での講演とあって、作業に工夫をされた様子であった。

 石けんの基となる液体ができあがり、それを流し入れたペットボトルを振り、鹸化させたところまでを行った。これを一月ほど固めて石けんが出来ることを知った参加者は少し残念そうであった。

 講演終了後、参加者からは「思ったよりも簡単にできますね。」「香りをつけるにはどうしたらいいのですか。」「他の講演はしてもらえますか。」などの声が聞かれた。

カテゴリー: 研究・教員トピックス | 技術振興会主催の「出張講演」を開催 はコメントを受け付けていません。

「本科入試募集要項ダウンロード」ボタンが表示されない件ついて

入試情報の「本科入試募集要項ダウンロード」のボタンが表示されない件につきまして修正を行いました。
ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんでした。
カテゴリー: お知らせ | 「本科入試募集要項ダウンロード」ボタンが表示されない件ついて はコメントを受け付けていません。

旧弓削商船高専公式ホームページについて

弓削商船高専ホームページのリニューアルに伴い,旧ホームページの閲覧ができなくなっておりましたが,旧サイトとして公開を再開いたしました.旧サイトは,「トップメニュー->関連リンク」から閲覧することができます.なお,ニュース記事などの移行完了後,平成26年度を目途にサイトを停止する計画でおります.
カテゴリー: お知らせ | 旧弓削商船高専公式ホームページについて はコメントを受け付けていません。

第24回プログラミングコンテスト自由部門で特別賞

10月13,14日,旭川市市民文化会館において第24回全国高専プログラミングコンテストが開催されました.本校は,自由部門において69チームの中から20チームを選抜する予選を勝ち上がり,自由部門で特別賞(3位)を受賞しました.受賞したテーマは,「FaceList-顔リスト自動作成システム」で,集合写真から自動で顔画像のみを切り出し,一覧表を作成するシステムで,学校や企業など様々な用途に応用することができます.
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 第24回プログラミングコンテスト自由部門で特別賞 はコメントを受け付けていません。

第1回ブックハンティングを実施

 弓削商船図書館では、平成25年10月12日(土)、広島市の書店「MARUZEN広島店」にて「第1回ブックハンティング」を実施しました。参加者は学生17名、教職員3名の計20名で、船で因島に渡り、長崎桟橋から貸切バスで広島市へ向かいました。

 学生たちは4,000平米の巨大な書店で、一人あたり7,000円を上限としてそれぞれ自由に購入図書の選定にあたりました。初めは広い店内や機械の扱いに戸惑っていた学生たちもすぐに馴れ、本を真剣に見て回っていました。行き帰りの車内はまるで修学旅行のように賑やかな雰囲気でした。

 今回学生が選定した約90冊の本は、10月末ごろ図書館内のブックハンティング特設コーナーに設置しますので、皆さんぜひ見に来てください。

カテゴリー: 学校・学生トピックス | コメントする

弓削商船高専が技術振興会平成25年度第1回「ものづくり」技術・経営情報交換会を開催

 弓削商船高専は、技術振興会主催平成25年度第1回「ものづくり」技術・経営情報交換会を9月27日(金)に株式会社愛媛銀行今治支店会議室で開催した。

 技術振興会員、今治・しまなみ海道地域企業関係者等約40名が出席した。基調講演として、独立行政法人産業技術総合研究所健康工学研究部門健康リスク削減技術研究グループの苑田晃成先生が『ボリビア・ウユニ塩湖からのリチウム採取とイオンの選択分離技術』の講演を行った。その後、浅川造船株式会社、株式会社愛媛銀行、日東精工株式会社の企業による講演があり、各講演後に複数の参加者から質問があるなど大変有意義な講演会となった。

 講演会終了後、別会場にて懇親会が開かれ、活発な情報交換があり、貴重な機会となった。

 今後も、技術振興会では、地域産業界との連携・協力をさらに深め、産業技術の振興と地域社会の発展に貢献するために、11月に第2回「ものづくり」技術・経営情報交換会の開催を予定している。

カテゴリー: 研究・教員トピックス | コメントする

特別賞の表彰について

 平成25年10月4日(金)、本校の情報工学科4年高原拓哉、情報工学科2年白川友理学生が「第48回全国高等専門学校体育大会(陸上競技)」・商船学科1年木内宏治学生が「2013年ワールド・オープン・カップ(ヨット)」において優秀な成績を収め、特別賞を受賞した。校長先生より「素晴らしい成績おめでとうございます。これからも頑張ってください。」とのお言葉がありました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | コメントする

弓削商船高等専門学校公式ホームページリニューアルオープン

弓削商船高等専門学校公式ホームページリニューアルオープンいたしました.
今後とも公式ホームページを通して皆様に見やすくわかりやすい情報発信をしていきたいと思っております.
今後ともよろしくお願いいたします.
カテゴリー: お知らせ | コメントする

専攻科英語キャンプ2013を実施

 弓削商船高等専門学校では、平成25年9月24日(火)~9月27日(金)の4日間、「専攻科英語キャンプ2013」を同校マルチメディア教室、専攻科棟3階教室において実施した。

 参加者は同校専攻科海上輸送システム工学専攻1年生2名、生産システム工学専攻1年生7名、計9名。「専攻科英語キャンプ」は2006年度より始まり、今年で8年目を迎えた。

 今年度は、合計21時間にわたる夏期集中、少人数形式で、次のプログラムを実施した。英語母語話者教員による少人数英会話授業(6時間)、英会話ランチ(2時間)、本校総合教育科英語教員によるTOEIC対策(シャドーイング)授業(4時間)、英語プレゼンテーション作成準備・発表練習(5時間)、最終日の英語プレゼンテーション発表会(2時間)、英語能力判定テスト(事前・事後テスト)(2時間)。

 最終日の英語プレゼンテーション発表会では、各学生が約5分間、パワーポイントを用いた発表を行い、質疑応答も活発に行われた。英語能力判定テスト((財)日本英語検定協会)を分析した結果、事前テスト平均359.8点に対し、事後テスト平均393.3点と、得点の平均が有意に向上した。

 本教育実践により、短期間で向上した専攻科学生の英語総合力と英語学習へのモチベーションが、今後も持続し、さらに向上することが期待される。

カテゴリー: 学校・学生トピックス | コメントする