月別アーカイブ: 2014年11月

全国高専デザコン、3次元デジタル設計造形コンテスト部門で初出場ながら10位(35チーム中)と大健闘!

 全国高等専門学校デザインコンペティション2014 in やつしろ大会において、3次元デジタル設計造形コンテストに参加したチーム「エア・Y」は、初出場ながら総合成績で10位(35チーム中)と大健闘。このコンテストは3次元CADで解析した強度や空力などを元に3次元デジタルモデルを設計し3Dプリンタで造形したモデルからマシンを組立て、その性能を競います。今大会は位置エネルギーを用いて発射されるプレーンの滑空距離と滞空時間を競う課題に全国から35チームが参加。弓削商船チームは学年と学科が異なる学生3名で構成され、電子機械工学科5年岡本周平、情報工学科5年村上小春、海上輸送システム工学専攻2年川島大尚が参加しました。
 総合成績こそ10位でしたが飛行距離は全チーム中5位であり、弓削商船の存在感をアピールすることができました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 全国高専デザコン、3次元デジタル設計造形コンテスト部門で初出場ながら10位(35チーム中)と大健闘! はコメントを受け付けていません。

第10回パネルフォーラムを開催

 弓削商船高等専門学校では、11月8日(土)~9日(日)の商船祭に併せて地域及び産業界の方々を対象に、研究・開発シーズ発掘のための第10回パネルフォーラムを開催した。
 8日は、午前に教員2名の研究成果発表会を実施した。午後はコアタイムを設け、パネルを出展した企業担当者や本校教員及び専攻科生が来場者に内容を紹介した。
 また、パネルフォーラムの会場では、来場者が、熱心にパネルの内容について説明者から説明を受ける姿が見られた。
カテゴリー: 研究・教員トピックス | 第10回パネルフォーラムを開催 はコメントを受け付けていません。

技術振興会主催の「出張講演」を開催

 弓削商船高専は、技術振興会主催の出張講演「有限要素法によるCAE入門」を、10月25日(土)に株式会社アイワ技研にて開催した。この講演は企業から依頼を受け、講師として電子機械工学科の政家准教授を派遣し実施したもので、約10名の参加者があった。
 講演では、コンピュータを利用した強度評価の代表例である有限要素法に関して、基礎となる考え方から簡単な例題を用いて解説を行い、参加者は興味深く聴き入っていた。
 参加者からは、「普段普通に使用しているソフトについて考える良い機会となりました」、「少し難しい内容もありましたが、分かり易かったです」などの感想が寄せられた。
カテゴリー: 研究・教員トピックス | 技術振興会主催の「出張講演」を開催 はコメントを受け付けていません。

タイ国・ナコンパノム大学から短期留学生が来校

 10月31日~11月11日の間、タイ国・ナコンパノム大学(※)より短期留学生4名と教員1名が来校しました。今回の国際交流は、本校とナコンパノム大学との国際交流協定に基づき、学生支援機構(JASSO)の支援により実現したもので、3度目になります。滞在中は、ロボコン2014の観覧、書道体験、茶道体験、商船祭でのお国料理紹介、マイクロコンピュータ応用機器の共同開発プロジェクト等を通じて本校の学生と交流を深めました。
 12月には、本校学生7名と教員3名がナコンパノム大学を訪問する予定です。現地では、マイクロコンピュータ応用機器の共同開発プロジェクトを完成させるとともに、学校紹介や日本料理の提供等を通して更なる交流を深める予定です。
(※)ナコンパノム大学は、タイの首都バンコクより800Kmの距離にある学生数12000名、8学部を有する国立大学です。
カテゴリー: お知らせ | タイ国・ナコンパノム大学から短期留学生が来校 はコメントを受け付けていません。

第44回商船祭

 11月8日(土)、9日(日)に「第44回商船祭」が「A BLAST OF WIND ~吹けよ 商船の風~」をテーマに開催され、校外からたくさんの方が訪れた。
 また、中学生を対象とした「学校見学会」、「第10回パネルフォーラムの展示」、「文化部の展示」、「各種イベント」や「バザー」も開催し、学内全体が活気に満ちた2日間であった。
カテゴリー: 学校・学生トピックス | 第44回商船祭 はコメントを受け付けていません。

平成26年度ブックハンティングを実施

 弓削商船高等専門学校図書館では、平成26年10月18日(土)、広島市の書店「MARUZEN広島店」にて「平成26年度ブックハンティング」を実施しました。参加者は学生20名、教職員3名の計23名で、船で因島に渡り、長崎桟橋から貸切バスで広島市へ向かいました。 
 学生たちは約4,000平米の巨大な書店で、一人あたり10,000円を上限として、2時間にわたり図書館に購入する本の選定にあたりました。参加者は広い店内を見て回り、約120万冊の本の中から、真剣な眼差しで本を選んでいました。
 今回学生が選定した本は、11月頃図書館内のブックハンティング特設コーナーに設置しますので、皆さんぜひ見に来てください。
カテゴリー: お知らせ | 平成26年度ブックハンティングを実施 はコメントを受け付けていません。