白砂寮寮生が上島町総合防災訓練に参加

 平成27年5月31日(日)、本校が位置する上島町において防災訓練が実施され、その一環として本校白砂寮においても、地震・津波を想定した避難訓練を実施した。午前7時55分という早朝にも関わらず、当日のほぼ全員の在寮生にあたる287名が、寮務主事、主事補教員の引率で参加した。
 地震発生のアナウンスの後、速やかに食堂とA棟の間の広場に集合、点呼の後、津波を想定して高台にある近所のテニスコートまで避難した。
 高木寮務主事より、災害時の心構えについて講話があり、寮生たちは真剣に講話を聞き、落ち着いた様子で訓練に参加していた。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク