公開講座「燃料電池カーを組み立ててみよう!」を実施

 弓削商船高専では、7月31日(金)に公開講座「燃料電池カーを組み立ててみよう!」を実施した。
 この講座には、小学校2年生から小学校6年生までの5名が参加した。最初に講師から燃料電池の仕組み・動く原理についての説明を受けた。次に、講師がモーターでの発電の様子などをわかりやすく実演し、次世代のエコなエネルギーについて体感した。
 その後、子ども達は悪戦苦闘しながらも燃料電池カーを自分で組立て、完成させた車をコース内で走行させてそれぞれのタイムを競い合った。
 子ども達からは、「塩水でなぜ動くのかが分かった」「組み立てや立体の物が好きなので楽しかった」などの感想が寄せられた。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク