公開講座「3DCAD入門」を実施

 弓削商船高専では、8月19日(水)に、公開講座「3DCAD入門」を実施した。
 まず、3DCADの概要について講師から説明があり、3次元モデルが容易に作成できるSolidworksというソフトウェアのチュートリアルを体験した。
 参加者は、パソコンの指示に沿って作業を進めていき、分からないところは講師に教えられながら、目標の図面を完成させた。
 最後に、3DCADの活用方法や、実際に3Dプリンタで作製されたサンプルについて講師から説明があり、参加者は熱心に聴き入っていた。
 参加者からは、「新技術の基礎にふれる機会があり、大変勉強になりました。ありがとうございました」との感想が寄せられた。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク