公開講座「家庭で出来る簡単実験」を実施

 弓削商船高専では平成28年1月16日(土)に公開講座「家庭で出来る簡単実験」を実施し,5~13歳の子ども11人と保護者6人が参加した。
 まず講師から,今回の実験では,家庭にある砂糖・塩・重曹・クエン酸・水を組み合わせて色々なものを作成することの説明があり,受講者は興味深く聴き入っていた。
 作成方法は,混ぜたり熱したりといった簡単な作業だったが,材料の組み合わせによって,べっこうあめ・カルメ焼き・ラムネ・入浴剤など様々なものを作ることができ,子ども達が理科の面白さについて触れるよい機会となった。
 受講者からは,「普段できない実験を体験できて,子ども達は楽しそうでした。自分が作ったものが食べられてよろこんでいました。」「べっこうあめが上手にできたのでよかったです。また,家で作ってみたいです。」などの感想が寄せられた。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク