弓削商船卓球部!個人女子シングルス!準優勝!(第53回四国地区高専大会卓球競技)

 今年も四国地区高等専門学校体育大会(第53回)の季節がやって参りました.
 卓球競技は,高知県の南国市立スポーツセンターにて,7月8日(金)~ 10日(日)に開催されました.本校卓球部は,近年,今治地区などで開催されている卓球大会への積極的参加や,他校との練習試合・合同練習を行ってきました.本大会では,個人女子シングルスにおいて,馬越早恵選手(情報工学科4年生)が,準優勝という好成績を得て表彰台に上り,四国地区代表として,第50回全国高等専門学校体育大会卓球競技(8月20日(土),21日(日))への進出を決めました.さらに,女子団体戦の選抜選手に選ばれ,女子地区対抗戦に出場することも決まりました.全国高等専門学校体育大会への出場は十数年ぶりであり,女子の出場については弓削商船高専卓球部の歴史的快挙となりました.また,団体戦(男子)においても,第4位という成績を残せました.昨年と同じように本大会では,競り勝つ試合が多かったように思えます.個人男子シングルスにおいても,今吉蒼馬選手(電子機械工学科1年生)がベスト8入りし,健闘しました.他の選手も,競った試合が多く,実りある大会結果となりました.
 卓球競技を通じて,選手としてだけでなく,学生自身の心身の健全な発達を願っています.特に,人に対する思いやり・連帯感,仲間や教職員を通じてコミュニケーション能力を高めてもらいたいと思います.
 最後に,学生の応援・引率にご協力して頂いた保護者様,学校の後援会・学生支援あっての成果と考えています.今後とも,弓削商船高専卓球部をよろしくお願い致します.
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク