公開講座「作って学ぼう七宝焼」を実施

 弓削商船高専では、7月30日(日)に、公開講座「作って学ぼう七宝焼」を実施しました。この講座はとても好評で、小学校1年生~70歳代の様々な世代、22名が参加しました。
 まず、七宝焼の作り方について講師から説明がありました。それぞれが、土台となるスプーンやフォーク、アクセサリーの中から好みの物を選び、完成をイメージしながらデザインを考えました。その後、いろいろな色の釉薬やガラスをのせ、800℃以上に過熱した電気炉に入れ仕上げました。参加者は、どのような作品になるのか焼き上がるのを楽しみに待っていました。思いどおり作れた人もいれば、予想外の色合いになっていた人もいましたが、ものづくりの難しさと楽しさを体験できました。
 参加者からは、「想像と違う物ができて面白かった」「貴重な体験ができ楽しかった」などの感想が寄せられました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク