練習船「弓削丸」による体験航海「一日船長」を実施

 弓削商船高専では7月28日(土)に松山市にて体験航海「一日船長」を実施しました。
 当日は47名の親子が参加し、船内では、子どもたちがブリッジで舵を取って操船したり、エンジンコントロールルームで計器の説明を受けたり、甲板から望遠鏡で遠くの島や船を眺めるなど、好奇心旺盛な子どもたちはそれぞれ思い思いに約1時間の船旅を楽しみました。
 参加者からは「船の中に様々な設備があってびっくりした」「船が大好きな息子がとても喜んでいました」等の感想が寄せられるなど高い評価を得ることができました。また、本校練習船「弓削丸」による体験航海を通じて海事思想の普及を図ることで地域に対しても大いに貢献できました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク