第56回四国地区高等専門学校体育大会 野球競技・水泳競技の結果について

本校が開催校として、第56回四国地区高等専門学校体育大会 硬式野球競技と水泳競技を開催いたしました。

野球競技は7月5日(金)~7日(日)にかけて、いきなスポレク公園野球場において開催しました。
開会式では、石田校長の開会挨拶の後、本校野球部主将I5若井光君が選手宣誓を行いました。
弓削商船チームは2日目の準決勝から出場し、新居浜高専相手に11×2(7回コールド)で勝ちました。
最終日の決勝戦は、香川高専高松と対戦し、お互い点を取り合うシーソーゲームとなりましたが、9×6で見事優勝を果たしました。

水泳競技は7月6日(土)7月7日(日)の2日間にわたって熱戦が繰り広げられました。
選手宣誓は本校水泳部主将S5佐光彪君が務めました。
学生達は選手として競技に出場するだけでなく、競技補助も一生懸命に頑張ってくれました。
S5中西柊斗君が50m自由形において地区大会新記録で優勝しました。
次の4名が全国大会に出場します。
S2岩部悠紀(400m自由形)、S5中西柊斗(50m自由形)、S5松島翔生斗(100m平泳ぎ)、M2川上航平(100m平泳ぎ、200m平泳ぎ)。

詳しい結果については以下より確認できます。
第56回四国地区高等専門学校体育大会
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク