国立モンゴル科学技術大学との国際交流を実施しました

 令和元年8月21日から9月3日の間、電子機械工学科4年生2名、5年生2名、生産システム工学専攻2年生1名の5名が今年で5回目となる国立モンゴル科学技術大学との国際交流に参加しました。同大学では、ウランバートルの大気汚染実験、石炭ストーブの性能、車の排気、コンピュータの電磁波影響など様々な実験に取り組みました。また、休日にはウランバートル郊外へ行き、モンゴルの大自然や伝統、文化などを体験しました。
カテゴリー: 学校・学生トピックス パーマリンク